3DのロボットNFTをつくる『ハヤシモン』とは?
はじめまして、ハヤシモンと申します🤖
UNIVERSEという3DロボットのNFTを展開しています。
画像としてのNFTではなく『3Dモデル』を子供の頃憧れたカッコいいロボットというテーマで作らせて頂いています。
またホルダー様にはメタバースで使用できるアバターデータ(VRM)をダウンロードしてご利用可能となっています。

1.3DNFTクリエイター『ハヤシモン』とは?

ロボットの3DNFT「UNIVERSE」を運営制作をしています。

本業では名古屋で小さな制作会社で3DCGクリエイター/ディレクターとして働いております。

3Dを扱ったことであれば手広く経験があるほうだと思います。

AR/VR/MRなどいわゆるXR系の経験も長いので、今後NFTに取り入れていきたいと考えています。

ただ、楽しそうなことにすぐ参加しがちなので、スケジュール通りにいかないことがしばしば・・。

辛く必死にやっていくより、楽しく自由にNFT活動をしていきたいと思っています。

2.なぜNFTを作っているのか?

楽しいからっ!・・それに尽きます。

NFTを始める前はただ仕事をして休日は子供と過ごしてという平凡な毎日でしたが、根っこはクリエイターです。

何か物足りなさを感じていました。

今は毎日子供が寝静まった夜に活動していますが、この時間がとても有意義で幸せです。

ただNFTを作るだけではなく動画を作ってみたりと創作自体が好きです。

3.NFTをはじめたきっかけは?

NFTという言葉自体は何となく知っていましたが

たまたま書店で「NFTの教科書」という本を買ってみたのがきっかけです。

本を買った翌日には仮装通貨の口座を作成し、やる気MAX状態でした。

それだけ個人製作に飢えていたようです。

4.創作活動をするときに意識していることは?

私の運営している「UNIVERSE」はアバターありきの3DNFTです。

ただ所有してもらうことがゴールではなく、実際にアバターとしてメタバース空間で遊んで頂けることを一番意識しています。

また3DCGはとても制作に時間がかかります・・ですが様々なプラットフォームに転用できるという利点があります。

VRMというアバター形式を扱っていますが、既存サービスで楽しめるコンテンツが豊富にあります。

アバターとしてコミュニケーションをとったり、格ゲーキャラになったり、デジタルペットになったりと・・楽しみ方は無限大です。

4.作品実績

メインコレクションの3DNFTコレクション「UNIVESE」です。

UNIVERSEは現在4機体存在しており、各9バリエーションのNFTが存在しています。

初代タイプ「FANG」ではクリック戦争を経験させて頂きました。全9体早々にお迎え頂きましてとても興奮した思い出があります。

UNIVERSE TYPE-FANG

少し脱線しますが、cloneXの3Dモデルがホルダー様に開放された時に

cloneXをVRM形式のアバターに構築させて頂くお手伝いや3Dのレクチャーをさせて頂いておりました。

その際にRTFKT(アーティファクト)公式と通称弁当さん(Benoit Pagotto氏)にフォローしてもらい、

なんとUNIVERSEを2次流通でお迎え頂きました。

その日の夜はテンション上がりすぎて眠れませんでした。

またUNIVERSEのボクセル版のスピンオフレクションも運営しています。

こちらは価格も控えめにして、お手軽に3DNFTに興味を持っていただきたいということで作成しました。

もちろん、こちらもアバター付きです。

しかも同データでsandboxのアバターとしてテストも行いました。

いつかこちらのプラットフォームにも参上できるかも・・?

ほんとはもっと伝えたい事たくさんありますが、止まらなくなりそうなのでこの辺でやめときます。

5.今後の展望

UNIVERSEを主軸に既に様々なことに着手しています。

1.UNIVERSE

まずはUNIVERSEの機体をファーストシーズンとして全体完成させます!

そこでもちろん終わりではありませんがまだ構想中です。

2.ロボットではない「人」プロジェクト

twitterにはチラチラ公開していますが人を作ってます。もちろんUNIVERSEに関係があります。

そして今までストーリー的なものはあえて出していませんでしたが、こちらが正式に公開できるときに

お披露目しようかと思っています。結構・・ガチでつくってます!

3.メタバース

現在VketcloudでUNIVERSEの世界を構築しています。

将来的にはメタバース上でNFTゲームが作れたらいいなと思っています。

↑こういうこと言うと、何となく口だけっぽく聞こえるかもしれませんが、Unity(ゲームを作成するソフト)で構築するので無理な話ではないと思いますし、自分も長年Unityに触れてますので、出来る未来が見えています。

6.今後参入するNFTクリエイターさんに一言

もしNFTに興味があるけど時間がない、家庭環境的に厳しいかなと思っている方がいましたら、1日30分だけでもNFT活動を始めてみてください。僕も最初はそうでした。

30分でも毎日集中すれば結構やれますが自然にもっと時間がほしくなります。

そして、このYoutubeの時間もったいないな・・TV無駄に流し見してるだけだなと自分時間を見直すきっかけにもなりました。

ある意味NFT活動は有限な時間を有効に使うデトックスです。

中々売れないという悩みは必ず一度はぶつかると思いますが、この熱狂してNFTをつくる行為はお金を稼ぐというより、自分の好きなことを全力でやることの楽しさや暖かい仲間と巡り合える一種のコミュニケーションだと思います。

こんな楽しいところ中々ないです。全力で遊びましょう!

NFTクリエイターの自己紹介記事募集中【寄稿者特典あり】

オニコンNFTラジオでは、NFTクリエイターの自己紹介記事を随時募集中です。記事を簡単に書くためのテンプレも用意していますので、気軽にKominatoまでDMにてご連絡ください。

関連リンク

1,📔オニコンNFTラジオへの寄稿者募集中!メディアロードマップ公開

2,📰【寄稿者特典】オニコンNFTラジオのメディアへバナー広告が出せます!

3,🎉【NFTって楽しい!】毎晩21時から平均3時間開催のオニコンNFTラジオとは?

4,📻毎日開催『オニコンNFTラジオ』を聴き逃しても大丈夫!録音が聴けます!

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事